お知らせ

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. メディア・広報
  4. 嘉麻市・サルビア大学&和泉の澤 健康カフェで講演しました

嘉麻市・サルビア大学&和泉の澤 健康カフェで講演しました

2017年6月19日

6月16日午前中は、嘉麻市サルビア大学の受講者の皆様に、嘉麻市山田学習会館にて、午後は、和泉の澤 健康カフェにて、「認知症の方と出会ったら? ~地域で認知症の方を支えていく~」という演題で、当院 認知症医療センター室長 専門相談員の江頭が講演させていただきました。

午前中の参加者は40名、午後は22名の参加者の方々でした。皆さん、時折うなづきながら話を聞いて頂きました。

講演では、福岡県認知症医療センターの役割や認知症の定義、徘徊における対応、認知症の予防などについてお話させて頂きました。

今回、このような場、時間を与えて頂いて、嘉麻市サルビア大学 石井様、医療法人康和会 久保田総務部長、健康カフェ担当の早柏様方々はじめ、皆様に感謝申し上げます。

また、午前中の講演では、日本精神科医学会 認知症認定看護師 澤村看護師も参加させていただきました。 

最後になりますが、前年度より、専門相談員・江頭が地域の皆様方やケアマネジャーを初めとした支援者の皆様方に向けて、認知症に関する普及啓発の観点から講演を実施していく新たな取り組みを開始しています。

もし、よろしければ、皆様方の地域に出向かせていただき、一緒に認知症のことを考えませんか?何かお役に立てることがありましたら、認知症センターの直通ないしは飯塚記念病院の代表番号まで、電話連絡していただければ幸いです。     

(講演の様子は以下のPDFを御覧ください。)

「何か変だな?」と思ったら、
出来るだけ早く専門の医師に
診てもらうことが大切です
まずはお気軽に
当院認知症医療センターに
ご相談ください
相談専用ダイヤル0948-22-2565
受付時間:月〜金 9:00-17:00※祝日・年末年始は除く
相談
無料